WEB予約

北山田グリーンデンタルクリニック

  • 〒224-0021 神奈川県横浜市都筑区北山田2-2-1 フォーレスト北山田1階

北山田グリーンデンタルクリニック

MENU

コラム

Column

No.03
当院が『感染対策強化型診療所』として神奈川県および神奈川県歯科医師会より認定されました

こんにちは。
横浜市都筑区 グリーンライン北山田駅1番出口から徒歩1分のところにある歯科クリニック、北山田グリーンデンタルクリニックです。当院はケーキ屋さんユウジアジキの向かい側、産婦人科ソラさんの1階にあります。

この度、当院が『感染対策強化型診療所』として神奈川県および神奈川県歯科医師会より認定されました。 『感染対策強化型診療所』とは、県民の皆様が安心して歯科治療を受けられるよう神奈川県歯科医師で定められた感染防止対策の基準をクリアし審査機構に認定された歯科診療所です。

昨今、新型コロナウィルス(COVID-19)により、歯医者に通院するのも、懸念される方も多い中、院内感染対策に対しては特に注意を図り、患者さんの不安を少しでも取り除けるように引き続き心がけていきます。

口腔内環境の改善は、肺炎の予防および、全身的な疾患の改善(特に糖尿病)、免疫力の改善によるウィルス性・細菌性疾患予防にも繋がりますので、ぜひ、お口のメンテナンスを行ってください。

受診された患者さま全員の体温計測をお願いしています。体調不良や37.5度以上の発熱がある場合、歯科的症状がない場合は、診療の延期をお願いすることがあります。ご協力お願いいたします。

当院は、日頃よりスタンダードプリコーション(標準予防策)を徹底しており、高度滅菌レベル(クラスB)滅菌機で、歯を削る器具(タービン、コントラ)や患者さんへ使用する器具の滅菌を行っております。また、診察室も患者さん毎に殺菌作用の高い消毒剤にて清掃しており、院内感染への対策を徹底しております。安心して通院できる環境作りを行っております。

一部報道にて指摘されている通り、歯科治療にて歯を削るときに、切削片などの一部は、空気中に舞い上がります。これをエアロゾルといますが、エアロゾルの中には、血液で汚染されたものや口腔内のバクテリア、ウィルスも含まれるため、それが原因で感染してしまう可能性もあります。そこで口腔外バキュームを使用すると、エアロゾルを90%軽減できるとの報告もあります。

当院では、すべての診察台に口腔外バキュームを取り付けており、切削する場合は、使用しております。音は掃除機みたいに少しうるさいですが、このご時世ですので、ご協力お願いいたします。

都筑区 グリーンライン北山田駅 一番出口徒歩1分の歯科クリニック
北山田グリーンデンタルクリニック

コラム03_口腔外バキューム

No.02
今回は、当歯科医院の歯科治療で使用している器具の消毒・滅菌について紹介します

歯科治療に使用する器具の消毒・滅菌については、過去に何回かマスコミなどで話題に上がっていました。北山田グリーンデンタルクリニックでは、使用する器具はすべて滅菌・消毒を徹底しております。

歯を削る器具(タービンといいます)も、もちろん患者さんごとに、消毒だけではなく、歯科医院の中では、まだ導入率の低い、クラスBのオートクレーブを導入し、世界でもっとも厳しいヨーロッパ基準の滅菌システムにより滅菌したものを使用しています。

また、当歯科医院では、治療の際、歯科医師やスタッフが使用しているグローブも患者さんごとに交換しております。北山田グリーンデンタルクリニックは皆さんに安心して通っていただけるように、出来る限りのことをしていきたいと思っています。

また、皆さんの大切な歯をなるべく削らずに一本でも残していくための予防処置にももちろん力をいれております。

歯を削る器具等、手間を惜しまず、患者さん毎に滅菌をし、患者さんの安全をお守りしております。

コラム02_器具の消毒・滅菌

No.01
歯医者に行きたくない、、、でも口の中は痛くなってからだと手遅れになってしまいます

こんにちは。横浜市都筑区グリーンライン北山田駅から徒歩1分のところにある歯科医院、北山田グリーンデンタルクリニックです。

ところで、みなさんは歯医者に対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?「怖い」「痛い」「お金がかかる」「長期間通院しなければならない」、、、良いイメージを持っている方は少ないと思います。

実は、そのように感じてしまう原因として、歯の病気のメカニズムにあります。 歯の病気と言うと、歯に穴が空いてしまう、むし歯(う蝕)や歯の周りの骨が溶かされて歯がグラグラしてきてしまう歯周病(歯槽膿漏)をイメージされる方が多いと思います。 歯の痛みは急に来るイメージがあると思います。しかし、実際は、虫歯、歯周病の進行は急に起こるものではありません。
初期?中期の虫歯は歯の神経から距離があるため、自覚症状がないことが多いのです。また、歯周病も慢性炎症と言って、痛みが出ないまま徐々に進行していきます。歯周病は厚生労働省の歯科実態調査より20代の約80%が歯周病になってしまっているというデーターがあります。なので、実際に虫歯や歯周病になっていても症状がない=気付かないのです。

ですから、知らぬ間に神経近くまで虫歯が進行してしまい、急に痛みが出てしまうのです。 さらに痛みが出てしまった場合、麻酔が効きづらい、治療の手間がかかるため、回数がかかる、費用がかかる、と良いことがありません。なので、余計に自分で自分を苦しめてしまう、という負の連鎖に陥ってしまいます。

そこで、重要なのが定期的な検診になってきます。 虫歯、歯周病にならないように予防も大事ですし、万が一、虫歯、歯周病になっても初期の段階で見つかれば、痛い思いをしなくて済むことが多いです。 なかなか、歯医者に行くのは勇気がいりますが、これを機に歯医者に行って口の中の健康診断をしてみたらいかがでしょうか?

当院は都筑区グリーンライン北山田駅1番出口から徒歩1分のところにあり、土日診療、提携駐車場、ファミリールーム、個室を設けております。 また、ホームページからの予約も可能です。

コラム01_歯医者に行きたくない
pagetop
THE ROOTS 北山田グリーンデンタルクリニック 山野悟志
ドクターズファイル
ドクターズファイル トピックス
ドクターズファイル インプラント治療
ドクターズファイル マイクロスコープ治療
横浜ドクターズ
都筑区.jp
facebook
instagram